葉酸サプリ 失敗しない 選び方

葉酸サプリ 失敗しない 選び方

妊娠36週に入って検診に行くと先生が、「もう陣痛が始まる日も近いでしょう。」と言われ、その2日後に本当に陣痛がやってきました。
朝の5時くらいに生理痛に近いような感じの腹痛があり、これがもしかして陣痛かな?と思ったのが始まりでした。痛みもさほど痛くはなかったし1時間に1回の間隔だったので気を紛らわすために撮りためていた韓流ドラマを見続けていました。たまたま旦那が仕事が休みでそばにいてくれたので安心して過ごせたんだと思います。

 

夕方17時くらいになると少しずつ痛みが強くなり10分間隔になってきました。想像していた痛みよりも全然ラクだなぁと思いながら病院に電話すると「もう1時間待ってみて下さい。」と言われました。

 

1時間後、大して状況は変わらないのでまた病院に電話すると「初産なのでここからが長いんでまだ病院に来るのは早いと思いますよ。それに電話かけてくる方はみんな息も絶え絶えかけてきますが、あなたはなんだかピンピンしてるように聞こえるんですが。」と言われてしまいました。そこまで痛くないからそんな辛い声にはならないんだよな?と思いながら電話を切りました。

 

痛みの強さは変わらないのにどんどん陣痛の感覚が狭くなってきたので更に電話をかけると「あなたが言うことが本当なら早く生まれることもあるから、じゃあ病院に来てもらっていいですよ。」と呆れられてびっくりしました。ところが病院までの間に痛みがかなり強くなり、着いた時には旦那に支えられないと歩けない状態になっていました。助産師さんもこんなに陣痛が進んでいると思っていなかったらしくかなり慌てていました。

 

病院に着くとそのまま分娩室に入りました。今まで感じたことのない痛みがどんどんやってきます。助産師さんに「今よ、いきんで!」と言われたのでありったけの力をこめていきむと頭が出て、その後体が出て、赤ちゃんの産声が聞こえてきました。嬉しさと痛みからの解放で涙がこぼれました。病院に着いて1時間かからず出てきてくれたので本当にあっというまの出産になりました。

 

 

はぐくみ葉酸の効果口コミはこちらにまとめました
BABY葉酸の効果と口コミはこちらにまとめました